2007年07月31日

遠かった長浜・彦根

マイミクさんがフジロックで盛り上がっていただろう先週末、長浜・彦根に一泊で行ってきた。「ひこにゃん*に会いにいこう」と友人が言い出したのがきっかけで気軽に出かけたはいいけれど、行きも帰りも人身事故の影響に巻き込まれるハメに…。

行きは山崎-高槻間の事故でJR大阪駅に着いた時点で東海道線、神戸線ともダイヤがぐちゃぐちゃ。約40分遅れの野洲行き新快速に乗り、野洲で乗り換えると今度は調整のため米原止まりで再度乗換。結局予定から2時間遅れで竹生島へ。それでも余裕を持って予定を組んでいたので、行きたい所はクリアしホテルの食事や街も楽しみ、さて、帰り。

彦根駅のアナウンスで逆方向の米原行きが踏み切り内で車が立ち往生して止まっていると聞き少々いやな予感はしたけど、まさかこっちも止まるとは思わず「普通に動くと快調やねー。もう大津♪」とか言ってたのもつかの間、京都を越え、天王山が見えてきた辺りで何故か徐行する新快速。高槻まだなんですけど…?と思う間に前日事故った山崎駅で停車し、「ご乗車のお客様にお詫びとご連絡を…」の悪夢のアナウンスが再び流れだした。

今度はJR神戸線、甲南山手-芦屋間(後で調べたら甲南山手で飛び込みがあったらしい)の人身事故で、優先して通していた関空行きの特急はるかが何本か行過ぎるのを眺めつつ、電車内で缶詰になり4、50分。

さすがに行きも帰りもトラブルに巻き込まれたのは初めてで、冷房で随分冷えてしまったけど、行き先が近場な私らはまだ良い。でも、近くに乗り合わせていた人のように新幹線乗り継ぎの遠方組や仕事だった人はもっとエライ目にあっただったろう。完全に事故なら仕方ないけど、飛び込みだとフォローできない。自殺とか考える人にそんな頭の回転を望むのは無理だと思うけど人の迷惑も省みろ、と言いたい。
旅行自体は楽しかったので余計に残念だった。

*ひこにゃん:彦根築城400年祭のキャラクターで結構人気もの。
http://www.hikone-400th.jp/hikonyan/
posted by あさみ at 12:46| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
彦根一泊旅行、お疲れ様でした。
いいな〜ひこにゃんに逢えて・・・。
このキャラクター全国的にも人気が高いそうですね。
グッズも飛ぶように売れているとか?

しかし、鉄道の人身事故に巻き込まれたのは災難でしたねー。
JR関西は事故処理に慣れてないのでしょうか?
お江戸は年中人身事故ばっかり起こるので、処理の方もかなり時間が短縮されるようになりました。
(人身事故のメッカ中央線は一週間、毎日起きていた事があります)
そういえば私鉄を含めると、殆ど毎日何処かの路線で
人身事故がおきているような気がします。
ストレス社会に問題があるんでしょうかねー。
Posted by ねこ江戸 at 2007年07月31日 15:13
こんばんは。
お疲れ様でした・・・。
全く、線路内立ち入り禁止なんですけど・・・。(爆)

私も昔、新幹線に閉じ込められた?!ことがあります。
東京ディズニーランドへ向かう途中、
三原山の噴火で、ストップ。
午前中に着く筈が、昼からになってしまいました。
しかも、当時は、分煙してなかったんで、
真っ白な空気の新幹線の中に、ただ座ってました。
今だったら、暴れてるな、私・・・。

というわけで、同情いたします。
でも、ひこにゃんには、会えたんですよね。
うらやましいな。
Posted by きたこ@香野 at 2007年08月01日 00:09
こんにちは。コメントありがとうございます。

>ねこ江戸さん
JR西日本は尼崎の脱線事故以来、慎重になった気がします。こちらでは事故時の復旧は一番早いと言われている近鉄もよく止まるし…。それにしても中央線は一週間ですか(^^;事故のメッカになんか駅員さんもしたくないでしょうにねー。

>きたこさん
噴火もどこにも文句のいいようがないですね。今回も台風で空も陸もダイヤが乱れてたけれど、ぶつかったらどうしようもない。芝居とかなら目も当てられませんね。

しかし、ひこにゃん。皆さんご存知とは!?この旅行の前友人のメールを見て「ひこにゃんて誰?」状態だったのに〜。知らんかったん私だけかー?
人気のひこにゃんにはお城の天守前と彦根城博物館で会いました。近くで見ると肉球としっぽがないのが判明。遠方からのお客さんにお土産を貰って何度もお辞儀してたのが可愛かったです(ちなみにお土産は大いちょうサブレ、鎌倉からお越しとみた)
街の駅「力石」さんにも行ったけど、しまさこにゃんには会えず、友人がグッズ見てる間おじちゃんとくっちゃべっておりました。
●ひこね「街の駅」寺子屋 力石さん
http://machinoeki.exblog.jp/
Posted by あさみ at 2007年08月03日 12:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

天王山
Excerpt: 天王山所在地=京都府乙訓郡大山崎町|種類=}}天王山(てんのうざん)は、京都府乙訓郡大山崎町の山。西側の山腹を、摂津国(現在の大阪府)と山城国(現在の京都府)の国境がよぎる。山名は、中腹に鎮座する酒解..
Weblog: 大阪探索どっとこむ
Tracked: 2007-08-01 07:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。