2006年10月11日

月の下のelectrolite

お昼休み昨日のクルーズの様子をmixiのマイミクさんの所で拝見。
月の下で海風に吹かれながらなんて贅沢な・・・。
electroliteまでやったなんて(><)マジ羨ましいやら恨めしいやら。

以前ロンドンで混ぜこぜバンドでやった時にロビンがマイクのピアノで
歌ったことがあるはずなんですが、どんな風に響くのか聞いてみたいよ〜。

でも、これで彼らも日本を離れるわけですね。
今年のライブは、ロビンがスコット達にMinus 5で回るんなら
「一緒に遊ぼう」って言い出だしたのがキッカケで、
あっちも行こう、こっちも呼んでくれるって、で予想外の
ツアーになっちゃったんだと思い込んでるんですが、
キッカケがなんであれ最高に楽しかった。

船に来れないなら来年会おうとか言ってたけどホントかなー。
来年はシアトルオールスターズはR.E.M.で忙しいだろうから(こっちも楽しみ)
Grant-lee Phillips や Jon Brion等 L.A.組を連れて来るってのは・・?
それかGillian Welchも新作出すみたいだし〜(と勝手な事を言っておく)


posted by あさみ at 13:36| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“月の下のelectrolite”は、ここだけの話ですが(笑)観る聴く、可能性無くはないです(ってわかり難い表現でスイマセン。)
もちろん、私は自分だけ楽しけりゃいいって考えではないので(喜び楽しみは皆さんで共有したい)昨夜は最後、裏工作でいろいろコネ作って参りました。全ては英国ロビン・追っかけさん次第。予定は未定ですが、願いが叶うようにお祈りしてます。

グラント・リーやギリアン・ウェルチは、ロビン抜きにしても、以前から好きで、特にギリちゃんに至ってはずっとライブ観たいと思ってます。一緒でも単独でもいいので、それぞれ日本に来てくれないかしら?
Posted by Nari at 2006年10月11日 17:19
こんばんは。5日連続お疲れさまでした〜。
英国からの追っかけ部隊とも交流されて来たとは
素晴らしい。大人しく成り行きを見守ってますわ。

Nariさんもギリちゃんお聞きになってたんですね♪
彼女の声ってほっこりしますよね〜。
しかし、日本盤が出ないことには単独は難しそうだし、
今回のMinus 5みたいなステップの方が来日も
実現しやすい気がします。横繋がりの芋づる形式で
いいから実現しないでしょうか。
Posted by あさみ at 2006年10月12日 04:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。