2011年03月11日

地震お見舞い

余震や津波が続いていますので皆様お気をつけ下さい。また、都心など各所で帰宅できない状況の方々、くれぐれもお気をつけて。
しかし、いつか大地震が来る来るとは言われていたものの、今回の規模はまた大き過ぎます。海岸線の津波の映像には身震いがしました。嵐の中の木っ端舟なんて表現があるけど、波の力は本当に大きいと痛感しました。

国際援助隊も待機しているとのニュースもありましたが、その中で気になったのが1つ。韓国のこと。こんな時だから手が多い方がいいと言う向きもあるでしょうが、あちらでは口蹄疫被害が一向に治まってません。地震の被害の後、東北が宮崎の二の舞になっては元も子もない。
実際、畜産業が盛んなニュージーランドは影響を懸念して韓国の援助隊を断ってます。後先考えない政府なのでいろいろ心配ですが、せめてそのぐらいの判断は見せて欲しいもんです。
posted by あさみ at 22:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190127302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。