2006年04月13日

I wanna be a producer 〜♪

プロデューサーズ」の曲が頭回ってます。
映画見た時は曲にそんなに強い印象は感じなかったんですが・・・。
グーテンターク トン・トン♪と歌いだす前にサントラ買ってこよう。
こちらのブログによると三谷幸喜さんがありふれた生活でこの作品を
助演絶品と誉めてたらしい。
さもありなん。やっぱこういうのお好きなんすね。
posted by あさみ at 13:07| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(5) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
うさぎに「鑑賞あげようか?」と言われたので、
足跡です・・・・。

ミュージカルの映画化したやつって、私は好きで
結構観てます。
古くは、「オール・ザット・ジャズ」とか
「コーラス・ライン」もあるし。

「プロデューサーズ」の舞台は東京だけだったんじゃないでしょうか。
でもって、チカちゃんは、黒いドレスをお召しになっていたような・・・。(^^;;
確かシアガで見たのだと思う。
Posted by きたこ@香野 at 2006年04月13日 17:21
僕も先週見てきました。
面白いですよね。
笑い疲れました。
Posted by けん at 2006年04月13日 23:04
レス遅くてすみません。

>きたこさん
「鑑賞あげようか?」は「ねぇちゃん券あんで」かな。
勝手にダフ屋でも始めたんでしょうか、このうさぎ。

「オール・ザット・ジャズ」も「コーラス・ライン」も好きですよ。
これも一応内幕モノだけどその手のシリアスでかっこいい系じゃなくて
変な人ばっかりのコメディなんで、トニー賞の事と分かってても
チラシで「シカゴ」や「オペラ座-」と並べてるのは
間違いな気が・・・。
シアガサイトで藤木@ロジャーの写真見つけてきました。
http://www.theaterguide.co.jp/pressnews/2005/05/30_2.html
東京はブロードウェイキャストの来日公演もやったそうですよ。

>けんさん
お久しぶりです。あれは笑い疲れますよね。
エンディングまでぎっちりネタが詰まってるし。
いいのかこのネタは?と思いつつ
マジで笑い疲れしましたよ。
カーテンコールがあるのも舞台っぽいです。


あと、これからご覧になる方へこれは先に知ってた方が
面白いと思うんで・・・主役の二人はユダヤ系の設定です。
アメリカ人なら名前ですぐ分かるらしい。
ブルームって名前がユダヤ系なのは以前読んだ本で
みてたので分かったんだけど、ビアリストックも
ユダヤ人のパンのビアリーから来た名前で、
ポーランドの東にビアリストックという
ユダヤ人が多く住んでた町もあるんだとか。
ほんとに毒のキツイ話です。
Posted by あさみ at 2006年04月17日 12:37
『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです
あさみさんTB&コメント有難うございます
>まだ歌が回ってます

(。・・。)(。. .。)ウン(。・・。)(。. .。)ウン
hideも
( o ̄▽)o「I Wanna Be A Producer〜♪」
「We can do it」
キー打ちながらやってます」(笑い)
愛すべき芸達者の演技陣やスタッフの、極上のエンターテーメントなミュージカル映画でしたね。本当に面白く楽しかったです
68年版の元ネタ映画を今度ツタヤで探して見ます
Posted by hide at 2006年04月17日 21:28
hideさん、コメントありがとうございます。
この映画に触発されて「雨に歌えば」や「イースター・
パレード」等の古い曲まで口ずさんでたりします。
68年版のゼロ・モステルとジーン・ワイルダーの
コンビも面白かったので、ぜひご覧下さい。
ただ、ミュージカル版を先に見てると
「春の日のヒットラー」の所しか歌がないのが
ちと寂しかったですが。
Posted by あさみ at 2006年04月19日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画@プロデューサーズ
Excerpt: 最低のミュージカルをプロデュースせよ!? 1959年のニューヨーク、落ちぶれた大物演劇プロデューサー、 マックスの事務所に会計士のレオが訪れた 帳簿を調べたレオが、ショウがこけたほうがお金が儲かる と..
Weblog: sattyの癒しのトビラ
Tracked: 2006-04-14 10:38

プロデューサーズ
Excerpt: まず私は、ミュージカルがちょっと苦手・・・。 そんな私ですが、本作はけっこう楽しめた。 ブロードウェイに行ったかのような気持ちにさせてくれる。 “笑い”という点においても、英語の微妙..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-04-14 11:03

『プロデューサーズ』 2006・4・9に観ました
Excerpt: 『プロデューサーズ』   公式HPはこちら ●あらすじ 1959年、ニューヨーク。ブロードウェイで、今やすっかり落ち目のプロデューサーのマックス(ネイサン・レイン)小心者だけど夢はブロード..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-04-14 20:04

プロデューサーズ
Excerpt: ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリックを誰だかよく知らないで見に行ったのだが 特別、顔も良い訳でもなくオジサンと中年(?)のコンビだが本当に面白い。 主役のネイサン・レインは、濃いキャラクターたちの..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2006-04-19 10:37

★「プロデューサーズ」
Excerpt: ブロードウェイの大ヒットミュージカルを完全映画化。 でも、元は映画をミュージカル化したらしいけど。。。 だから、リメイクでもあるらしいね。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-04-24 02:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。