2006年02月09日

夜更かしとミスタア・ロバーツ

仕事の忙しいのが一段落して少し早く帰宅できるようになったので
今の内にと溜まっていた用事を片付け中。

約束してるCDとDVDの準備に写真の整理、
それに手紙を書いたりと細々やってる内に時間はすぐ過ぎる。
それにBS2で懐かしい映画やるからDVD空けるためにも
見そびれてた録画をとっとと見ないといけない。
そして、毎度おなじみ夜更かしコースに。

でも、古い映画を改めてやってくれるのはありがたい。
特に13日にやる「ミスタア・ロバーツ」は好きな映画で、
最初に見たのは学生の頃。
なんの予備知識もなくヘンリー・フォンダ主演かー、
お堅い戦争映画かなー?などと思ってみたら全く違い、
戦地から遠く離れた長閑な輸送船バケツ号を舞台にした
派手な戦闘シーンなんかない人間ドラマだった。
この中でお調子者な士官を演じてるジャック・レモンが
めちゃくちゃ面白くてこの後出演作をレンタルしまくり、
ビリー・ワイルダー監督作品にもハマり・・・。

映画の最後にはホロっとくるしおすすめです。
posted by あさみ at 13:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。