2010年09月21日

「はやぶさ」帰還カプセル

hayabusa.jpg


ミーハーにも見て参りました。はやぶさのカプセル。
展示されていたのは帰還カプセルの「インスツルメントモジュール」「搭載電子機器部」「パラシュート」の実物3点と地上試験用に制作された「エンジニアリングモデル」1点だったんですが、場内の案内で「これは模型ではありません。本物です。手も加えていません」と繰り返してたのも宜なるかな。大事なサンプルを持ち帰らにゃならん部分だけあって焦げた部分はあるものの想像よりずっと綺麗で、7年60億万kmも旅してきたとは思えないくらい。YouTubeの動画じゃないけど「こんなこともあろうかと!」な仕掛けを施しておられた技術者さん達のすごさと粘りに6月のネット中継の時とは違う静かな感動が。各地で様々な角度から撮られた大気圏突入時の写真パネルも綺麗でした。

本当によく帰ってきたよ。

大阪での公開は明日まで、終わったら東京に帰るそうです。

posted by あさみ at 01:46| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。